IT機器の普及と職場での活用法について

IT機器の普及と職場での活用法について
IT機器の普及と職場での活用法について

IT機器であるキーボードの調子が良くありません。

キーボードを叩いているの、たまに変な音が出るのです。こんな現象は初めてです。キーボードは、結構悩んでから決めてのですが、そんな中でも以前使用していたパソコンは、このキーボードが気に入って購入したモノです。すっかり使い勝手にも慣れたので、買い替えると暫く慣れるまでが大変です。なんと言ってもキーボードはタッチの感触の良い物を選びたいです。それと必ずテンキーが横に付いていることも必要条件です。ところがタッチの良いキーボードは意外と少ないのです。せっかく、手に馴染んできた感じもあるのに、ここで買い替えるのは非常に悲しいです。でも、良く持ったと思っています。

かなりキーボードにとっては過酷な状態で使用していましたから。キーも、よく使う部分はかなり薄くなっています。我が家のIT機器は、このところドンドン句対が進んでいます。その第一がパソコンで次にモニター、さらにはプリンターと交換しました。それもこの一年の間にです。キーボードも良いモンは結構高いですが、そこそこのモノで、妥協するつもりです。ただし、それほど多くのキーボードを置いているところは少ないので、市内の大型量販店まで行って、試すつもりです。良い物が見つかると良いのですが、一回では難しいかも知れません。良い物が見つかるまで、何度か通うつもりです、パソコンの中でも唯一触るモノですから、良い物を選びたいと思います。その成ればこの原稿もそのキーボードで打ち込むはずです。

Copyright (C)2019IT機器の普及と職場での活用法について.All rights reserved.