IT機器の普及と職場での活用法について

IT機器の普及と職場での活用法について
IT機器の普及と職場での活用法について

IT機器の優れた特性はBluetoothキーボードにあり

ぼくは仕事柄普段からiPhoneを利用している。iPhoneが出た当初からの根っからの信者である。このiPhoneがいつからかBluetooth対応になり、それに伴ってか次々とBluetoothキーボードが各社からこぞって発売されるようになった。そうこうしている間に価格競争が激しくなり、はじめはある程度高価だったBluetoothキーボードもいつしか価格も下がり、どんどん使いやすいキーボードが出てきたので利用者としてはありがたいところだ。ちなみにパソコンはMacBookProを利用しているが、このキーボードはもともと非常に打ちやすくてぼくにはとてもありがたかった。このもともと使いやすいキーボードの打ち込む感覚のあるキーボードをぼくは探し求めていた。

最初に買ったものは打ち込んだ時に本当にそれが打てているのか分からないような代物ですぐに他に売った。次に買ったものはDS専用タイピングソフトに同梱されているBluetoothキーボードだったのだが、これが非常に良く出来た代物だった。まず基調が白で清潔感があり、なによりその全体的に簡素な雰囲気がiPhoneと非常にマッチングしていて、うっとりする出来だった。ぼくはそれからというものIT機器の中でも特にBluetoothキーボードを人に勧めている。こうした時代の恩恵を即座に体感したいならば、Bluetoothキーボードはその気持ちを満たしてくれるに違いないと確信している。

関連サイト

Copyright (C)2019IT機器の普及と職場での活用法について.All rights reserved.